元町・三宮を街歩き!

2月11日(日)

今日は神戸の街を元町駅から南京町、メリケンパーク、元町商店街を通って三宮駅までを歩いて来ました。

まず南京町は春節祭(中国の旧正月)で、人がたくさんいました。



南京町からメリケンパークまで歩いている途中で阪神・淡路大震災で旧居留地の昔ながらの建物が崩壊してしまって昔ながらの建物の数が減ってしまい、そこに新しく建てる建物が現代風のビルを建てるとどこにでもあるような街並みになってしまい、神戸らしさが失われてしまうから建物を建てる場合神戸らしさを残すために旧居留地の建物風に建てることが大切であると話を聞きました。



メリケンパークでは阪神・淡路大震災の爪痕を見ました。



元町商店街から三宮駅に向かう途中で龍を見ました。



今日歩いて気づいたのは商店街などは東西に歩くと店が並んでいるから歩いていて楽しいけれど、南北に歩くとお店は無くビルが並んでいるだけで面白味が何も無いと感じました。

エンマサ

カテゴリー: 未分類 パーマリンク