police work academyへ!

2月12日(月)

今日はpolice work academyに行きました。
police work academyとは警察官の仕事を部門ごとに話を聞いたり、仕事を体験出来る説明会の事です。



まず最初に機動装備隊隊の話を聞きました。
機動隊の説明をうけてから災害時に使用する装備品を使った体験をしました。

コンクリートを破壊したり、鉄筋を切断したりしました。



次に鑑識の話を聞きました。
機動鑑識隊は24時間体制ですごい大変な仕事であると話を聞きました。

その後に指紋と足跡を検出してから採取する体験をしました。

次に交通機動隊の話を聞きました。
白バイと覆面パトカーの装備についての話やバイクと覆面パトカーに乗りました。



次に機動救助隊の話を聞きました。
最初に人命救助をするために建物からロープを使って3階の高さから降下しているのを見ました。

ウニモグという悪路を進むための乗り物に乗りました。

気分が悪くなるぐらい揺さぶられました。

次に地域指導課の話を聞きました。
最初に職質を体験しました。

難しかったです。

警察官の通常装備を見てからパトカーに乗って80kmで走行しました。

今日は警察官の職業についてたくさんのことを知る事が出来ました。

エンマサ

カテゴリー: 未分類 パーマリンク